文字の大きさ

反社会的勢力に対する基本方針

当社グループでは、平成14年4月に社長直属の「コンプライアンス監視委員会」を設置いたしました。社内基準との適合性をチェックする内部監査室とも連携し、経営活動における遵法上のリスク管理を行っています。また、当社グループ社員がとるべき行動規範である「大東建託行動規範」を制定し、全社員に浸透を図っています。

大東建託グループ行動規範

大東建託株式会社及び大東建託グループ各社(以下、大東建託という)は、その経営理念を実践し、お客さまをはじめとする社会からの信用を築くため、大東建託行動規範を明示します。大東建託行動規範は、日常のビジネス活動における指針・基準とし、大東建託を構成する全ての個人の行動に適用します。

  1. 法令の遵守と企業倫理
    1. (1)私たちは、倫理的に正しい行為を最優先に考え、常に法令・ルールを遵守し、社会人としての良識と責任をもって行動します。
    2. (2)私たちは、お互いの人格・個性を尊重し、社会的差別や人権侵害を許しません。
    3. (3)私たちは、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力や団体に対して、毅然とした姿勢で臨みます。
  2. 透明度の高い経営と機密保持
    1. (1)私たちは、経営・事業内容を正しく理解していただくため、お客さまや投資家等に対して、適時・適切な情報開示に努めます。
    2. (2)私たちは、公正かつオープンな取引関係を維持していくため、協力業者等からの贈答・接待を一切辞退します。
    3. (3)私たちは、業務上知り得た顧客または取引先等の情報を厳重に管理し、正当な理由なくして他の目的に使用しません。
  3. 顧客第一主義
    1. (1)私たちは、お客さまの立場にたって行動し、高い満足と信頼を得られるよう常に自らを変革します。
    2. (2)私たちは、全てのお客さまに対して紳士的に接し、正しい情報を提供して公正な取引に努めます。
  4. 社会的責任
    1. (1)私たちは、社会から求められる商品・サービスを永続的に提供していくため、健全な財務体質を維持します。
    2. (2)私たちは、社会との関わり合いを常に意識し、様々なステークホルダー(利害関係者)からの声に積極的に耳を傾けます。
    3. (3)私たちは、一人一人が社会貢献について考え、小さなことでも身近なところから進んで取り組みます。
  5. 環境問題と安全衛生への取り組み
    1. (1)私たちは、省エネルギー、省資源、リサイクルに努め、地球環境保全に積極的に取り組みます。
    2. (2)私たちは、土地活用の先進的企業として、地域や自然との調和を考え、良好な住環境を維持していくことを心がけます。
    3. (3)社員及び当社業務に従事する作業員等の安全と健康が確保出来、快適で『人生の夢』をかけられる企業(職場)環境作りに努めます。
  6. 海外における活動
    1. (1)私たちは、国際ルールや現地の法令を遵守するとともに、現地の文化・慣習を尊重します。
    2. (2)私たちは、現地の人々と良好な関係を保ち、文化・社会の発展・繁栄に貢献します。